[メッセ名古屋2018]名古屋クラウンホテル

今年もメッセ名古屋2018へ行ってきました。

私が関わらせていただいている企業様もあり、お礼も兼ねてお伺いするのですが、印刷物はサブファイからネット発注するのですが、企業の元に直接届くため、ブースに設置されるまで、大きさや雰囲気を直接確認できる機会が持てない場合が多くて、個人的にはしばらく緊張する出来事です。

この度も、印刷物やポスターに携わらせていただいた企業がありました。中でも、素敵な行動力をお持ちの企業様がありますので、ぜひご紹介させていただきたいと思います。


名古屋クラウンホテルの新提案

写真は、昨年から始められている名古屋クラウンホテルの新提案のブースです。

新提案の内容は、当ホテルにしかできないサービスを強みしたご利用方法です。

私がサポートさせていただいた制作物は、社長にも大変ご満足いただくことができて、ブースも他の企業とは別格な空気感もあって、良い意味で大変目立っていて安心しました。社長からは、満足いただいた言葉をいただいた後、しっかり社員に今回のブースでの案内方法について社員の方々へレクチャーをされていました。


勝手な思い込みの『弱み』

名古屋クラウンホテルには、最近のホテルにない一風変わった部屋があります。それは、宿泊施設ではない大広間です。以前はそれらの部屋があることを、弱みだと思っていたそうです。

その理由は、名古屋クラウンホテルは、名古屋市の中心地にあり、近くにはヒルトンホテルもあることです。さらに、ビジネスマンも多いため、利用されやすいのはビジネスホテルで、周りには、今でもたくさんのビジネスホテルが増えてきています。

そんな中、古くからある古風な造りのホテルが目立つことはありません。当然、ビジネスマンが使う街ですから、ターゲットは必然的にビジネスマンが宿泊客です。

だから、ビジネスホテルじゃないと利用してもらえない。と思い込んでいたようなのです。


生まれた強みは、思い込みを正しただけ

名古屋クラウンホテルは2年前まで、向かいに劇団四季があり御園座も近いことから、学生たちの宿泊も多く、修学旅行生が利用するホテルとしての役割が、多くの割合を占めていました。*今でも全国の学校にアプローチをかけて、毎年のように利用していただいている学校もあります。

ですが、、、

劇団四季がその場所から撤退し、その場所は、今では、女性向けのビジネスホテルが建っています。そこで、何か手を打とうと始めたのが今回の新提案です。

大手企業様からは、時折、大広間をご利用いただくこともあり、大広間を使ったセミナーや安全大会、各種研修、組合などの各種会合など様々な催しが開催されていたそうです。ですが、弱みだと感じていたので、そこに着目したサービスを大きく取り上げることはなかったようです。

それが大きな勘違いの理由です。つまり以前までは、

利用方法はお客様が勝手に想像してくれるだろう・・・

と考えていたのです。そのため、大広間の営業は、学校(修学旅行など)だけ。と決めつけていたようです。ですが、劇団四季の建物が解体されて、ビジネスホテルが建設されることを知ったことが理由で、企業に対してもアプローチを始めてみよう!と始めたのが、この新提案の全容です。

このように、自分たちを客観視できていない場合、自社の強みを見逃してしまっていることがあります。または、勝手にマイナスに捉えてしまい、弱みだと勘違いしている場合もあります。

その地域にとって、自社がどのようなポジショニングなのか。をはっきりさせることは、強みに転換できるきっかけとなります。客観的に自社のポジショニングを見直すと、良い解決策が浮かぶ場合がありますので、ぜひ取り組んでみてもらいたいと思います。

*サブファイもお手伝いさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。


お客様のことを考えて動いてきた成果がポジショニングを決める

この新提案は、個人的には素晴らしい提案だと思っています。

名古屋市内の中心地に、100名規模が一緒に利用出来るホテルは多くはありませんし、立派なホテルは利用料金も高いですし、宿泊だけでもすごい金額です。そんな中で、庶民派ホテルとして活動を続けてきたこのホテルは、とても価格も安く済み、利用価値が高くなります。

劇団四季がなくなってしまうことや、新しいホテルが建設されるタイミングで焦りを感じていらっしゃったようですが、自分たちの強みに、自ら気付かれたのは素晴らしいことだと思います。またこれまでにも、お客様のために地道な活動をされてきたことがこの新提案につながっていると思っています。

そこで最初に力を入れてきたことが朝食バイキング *今年、東海地区1位を受賞されました。

それにより、大賞を受賞された地元の農家さんと契約をしたり、名古屋めしに力を入れてきたり、地道な活動が功を奏してきました。

また、これまで私が関わってきたこととしては、ホテル周辺の地図(名店やコンビニなどの紹介)を準備したり、女性スタッフさんたちにメイク講習をするなど、お客様のために一生懸命動いていらっしゃいます。


*スタッフが書いて説明できるように、あえて白黒で作っています。

このように、お客様に対する行動を考え、スタッフのモチベーションに力を入れ、自分たちの強みへの表現方法を常に考えられきたことが、新しい展開を呼ぶことに繋がっていると思います。最近のホテルと比べると天井は少し低いですが、劣等感に感じていたことを強みに変え、より良い成果に繋がってもらえれば嬉しいです。


名古屋クラウンホテルの利点について

スタッフさんたちの接客は、超有名ホテルのような格式の高い応対ではなく、まるで地元の家に帰ってきたかのような気楽な雰囲気と、なんでも相談しやすい親切な接客応対に心がけていらっしゃいます。このようなスタッフの対応も、自社の雰囲気を活かした特徴のある行動だと思います。

名古屋クラウンホテルを利用することで、皆さんの会社の業績も、今よりも格段にアップすると思います。ぜひ以下のような場面にご利用いただいて、業績アップを目指していただけますと幸いです。

  • 社員を含め、協力会社さんも交えた大型のセミナーや研修  *250名規模までOK
  • コミュニケーション不足の解消 裸の付き合いができます  *天然温泉の大浴場あり
  • みなさんで一緒に宴会を楽しめるディナーコース      *和洋中、折中料理あり
  • 名古屋周辺を楽しんだ後はしっかりとご就寝        *客室数 約700名分
  • 朝から東海1位のバイキング料理を食べて活力アップ    *朝食バイキング付き

企業のみなさまでご利用いただければ、メリットも数倍に感じてもらえるホテルです。ぜひお気軽にご活用いただければと思います。

ホームページはこちら http://www.nagoyacrown.co.jp


来年のブランディング施策も検討中

ブースにお伺いした際に、来年のメッセ名古屋出店の施策をすでに検討されていました。

メッセナゴヤの企業イベントに、ホテルとしてブースを出すこと自体が業界として初めての試みなのですが、2回目となる今回も昨年よりもブースを拡大して、来年もチャレンジされることを決めていらっしゃる姿には頭が下がります。

名古屋駅周辺でお泊まりの機会がありましたら、ぜひとも、この名古屋クラウンホテルをご利用ください。一度泊まっていただければ、私がお伝えしたいこともより伝わるのではないかと思います。

 

サブファイ 神田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です